検索

玉ねぎ

先週、18畝

7,300苗ほど定植しました。

苗作りが下手で、今回も細く貧弱なものになってしまい不安しかありません笑


今回の畝は、昨年のものを収穫してから黒マルチをかけっ放しで夏の間放置して草を生やすだけ生やしておき、その後、それらを刈り取って耕起し直し、畝を立て直しただけのもので、

フカフカな状態は持続していたので驚いておりましたが、やはり草を仕込んで透明ビニールを張る太陽熱処理を行なっていないと、穴あきマルチのところから水に濡れると草が生えて来てしまいます…


玉ねぎの苗が勝つか?草が勝つか?

そんな感じになってしまいそう…


やはり一筋縄ではいかないようで、工夫が必要です*





閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示