玉ねぎ定植しています。

スーパーマーケットで普通に売られている玉ねぎ。

結構、求めやすいお値段で売っていますが、いざ、自分で作ってみると本当に難しい。


苗を育てるのも難しいし、

その苗を冬越しさせて、大きくなってもらうのも難しいく感じる。


化学肥料や堆肥を使わずに大きくするには、何年もの積み重ねが必要なのではないかと思い、この数年同じ畝で試しています。


玉ねぎを栽培するプロフェッショナルな微生物を増やすことで、大きくしてくれるのではないか?

という仮説を実践し、検証としています。



ただ、苗を育てるのが第一関門でして…

鉛筆くらいの太さになかなかならず、針金くらいで植えています汗。

苗で半分決まってくると言いますが、今回は腹を決めて(決めるしかないけど)やっていきます。

いつも苗を足りなくなって買ってしまうのですが、今回はもしかしたら全て自前でイケるかもしれないので、針金みたいなものでも大きなものになるのかをしっかり見えれるかもしれません。






やっぱり根っこが大切なので、それが十分なっていればオッケーということにしておきましょう笑

0回の閲覧

那須野が原 生きものネットワーク