検索

トマトの準備着々と!

昨日、トマトのハウス内、ミニトマトのステラミニにガイドとなるV字支柱を立てました!


今年はヒモでも誘引を試みるつもりだったのですが、やはり道法式 垂直仕立ても気になり、脇芽を欠かずに根本で束ねて括り付けるという方法にする事にしました。


ステラミニも最初のうちは根本で束ね紐で誘引しますが、途中からガイド内で自由にモジャモジャになると思います(笑)


施肥栽培と違い、微生物に育ててもらう場合、

なるべくなら育成を阻害しないように、根を張らせるだけ張ってもらい、土との関係を作ってもらう事が大切だと考えます。


最初の年に、敢行栽培の真似をして芽欠きした途端に元気が無くなって、長く続かなかった経験から確信しております。





芽欠きしながら誘引していて、何かが聞こえてきました(笑)

「芽を取らないで〜」って…


それから芽欠きをやめて括り付ける事にしました。



今のところ、芽欠きした苗も元氣です!

が、大体、入口手前側は生長がよいのです…



こちら根本から括り付けたもの

見えないところでじっくりと根を張らせて関係を作って欲しいと思います!


その前提条件として土がシッカリと出来ているというのがありますが汗


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示